弊社について

リッジウェイからのお知らせ

Dec
11

道標

2014年12月11日

 去る4日我等のオヤジAIUの永澤常務が亡くなりました。
62歳の若さでした。

厳しくもやさしい人でした。

日本に数多ある外資系の会社の常務までになった方に
これほど英語ができない人はいないでしょう。またこれからも
いないでしょう。

おやじは少なくとも私個人そして当社の道標でした。

「和田!がんばれよ!」

その一言が聞きたくて走って来れました。
迷い道を走って抜けることができました。

オヤジも夢の途中でしたか?
悔しいですか?

我等「パインストリートクラブ」の事務局長になると
言ってたじゃないですか。

私は悔しいです。

最後まで現場にこだわって疲れたでしょう・・・

ビックエージェントセミナーの最後のスピーチ忘れません。

系列が幅を利かす日本の損保業界に毅然と挑み続けた
最古の外資系保険会社の営業の舵取りです。悔しい思いも
たくさんしたでしょう。
あまりにも欧米と違いすぎる商習慣。そこからくる本社との
我慢強いネゴ。

あなた一番のぶれない理念

「我々はエージェントカンパニーである」

わたしはあなたに育てられた数多くのエージェントの一人です。
そして救われた一人です。

もうゆっくりお休み下さい。

毎年1月1日付けのメールが来ないのは寂しいですが、
いりません。

ゆっくりやすんでください。

天国で三輪車乗って、やすんでください。

そしてみててください。